So-net無料ブログ作成
検索選択

説明文(?)

ココは混沌なるよろずな雑記です。
隠さず擬人化など出てくるので、苦手な方はお逃げ下さい。
nice、コメント大歓迎!…ですが、返事は激遅いです。
すみません。ホントすみません。

→生存確認→コチラ☆コチラ☆ (写メ雑記)

どうしようもないサイトです。

養老天命反転地。 [旅の思い出]

2016_10_22

岐阜県養老町。

DSC_0198.JPG

何と云うか…凄いところだった。

DSC_0193.jpg

映画「聲の形」の聖地巡礼として行ってみた。

DSC_0195.jpg

劇中とネットで検索した時に出てくる評判とで、
変わったところだとは思っていたけど…

DSC_0257.JPG

変わってた。

芸術作品なのだと云われれば、それまでなのだが。
第一の建物から、意味がわからない…

DSC_0210.JPG

天井がパズルのピースみたいな建物は外観も凄いけど…

DSC_0223.jpg

天と地に地図っぽいものが書かれていたり。

DSC_0211.jpg

中は迷路のように入り組んでいる上に、唐突に家具なんかが壁にめり込んでいる。
中も相当、凄い。

中で友人とはぐれた動揺と、暗いせいで写真がボケボケ…

DSC_0225.jpg

地面にいきなり大穴。
柵もなし。

安全安全とうるさいくらいの昨今の流れの中で、攻めてるなぁ…と。

でも一番やばいのは穴よりデカイ、すり鉢状の土地のど真ん中部分だと思う。

DSC_0227.jpg

わかりにくいかもだけど、かなりの傾斜。
おにぎり転がしたら「おにぎりころりん」どころか自分もゴロゴロ転がっていく勢い。

DSC_0228.jpg

そのすり鉢の上部分を歩く道(?)あり。
柵なし、手すりなし。
内側に転がったらすり鉢の底まで転がるし、外に転がると外の車道に落ちそうな部分もあり。

DSC_0230.jpg

ひたすら狭い一本道(?)。

DSC_0231.jpg

一人通るのがやっとな道なのに、一方通行じゃない。
戻ってくる人とすれ違うのが一番辛かった。交流は生まれるけど…

DSC_0232.jpg

でも…戻らざる得ない。
これだけ辛い思いして頑張って進んだ先に、降りる道があると思ったのに…
まさかの行き止まり。

ダメなんだけど、行き止まりに書かれた落書きがひたすら「おこ」だったのは
気持ちはわかる。※でも落書きダメ、絶対。

DSC_0240.jpg

DSC_0248.jpg

全体がすり鉢状なので、とにかく平衡感覚が失われる。

DSC_0247.jpg

足場もよろしくない。
降りるだけでかなりきつかった。

DSC_0241.jpg

DSC_0251.jpg

唐突に現れる謎の芸術。

DSC_0249.jpg

ベッド

DSC_0255.jpg

降りたら、上らねばならない。

DSC_0254.jpg

疲れて動かなくなる友人。

カップルが多いように見えたけど、けっこうな確率で彼女の方が不機嫌になってた気がする。
もっと良いデートスポットなかったのか…

DSC_0256.jpg

予想を超えた珍スポットだと認定。

聖地巡礼じゃなきゃ絶対に来なかったな、と。

DSC_0207.JPG

やっぱり、「芸術」ってわからない。【結論】

タグ:岐阜


2017-02-06 17:31  nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]